工事原価管理システム「どっと原価」

工事原価管理システム「どっと原価」

タイプ
建設業向け
目的
着工→完成
メーカー名
株式会社建設ドットウェブ
発注元
公共・民間

工事原価管理システム「どっと原価」とは?

これからの、建設業に必要なのは、業務改善(特に事務作業の標準化と合理化)と、現場部門の利益管理の向上の2つをバランスよく実現させ、利益向上を目指せる体質改善にあります。
【どっと原価】のもつ“Excelフリー機能”は、パッケージソフトでは今まで出来なかった、オリジナル帳票を日頃使い慣れた、Excelで作成でき、関数やグラフも組み込むことができます。
これにより、各帳票の変更が簡単に行える、大変便利な機能です。また、『どっとシリーズ』は25万円の安価な導入から、LANやWANにまで対応しており、小規模事業所から中規模企業まで幅広くご活用いただいております 。

本格的な工事原価管理ソフト

・ほしい機能だけ選べる

利用目的に応じて、使いたい機能だけを絞って選択が可能。リーズナブルな機能に限定した運用からのスタートが可能です。

・他社会計・給与ソフトとの連携

会計ソフト(大臣シリーズ、奉行シリーズ、PCA会計、弥生会計、会計王など)や給与計算ソフト、見積・積算ソフトなどとの連携により、入力の二度手間を省くことが可能です。

・安価なカスタマイズに対応可能

クライアント企業様のニーズにお答えするためにカスタマイズ支援を積極的に行っております。また人気の多いカスタマイズ集「解決テンプレート」もご用意。解決テンプ レートをベースにカスタマイズすることで、安価なカスタマイズが可能となります。

・リーズナブルなライセンス式

同時アクセスライセンスだから、とてもリーズナブルで無理のない、導入が可能です。ピア・ツー・ピア接続にも対応します。

・使い慣れたExcelを有効活用

パッケージなのに印刷レイアウトがExcelで簡単に作成・編集可能です。Excelフリー機能で印刷書式をExcelで自由に作成できます(関数組込み可能です。)

・限界利益管理機能

年間利益計画を限界利益ベースで作成し、どっと原価で原価入力するだけで、限界利益目標管理と利益シミュレーションによる収支見通し管理が行えます。

IT導入補助金対象商品

IT導入補助金に申請し採択されれば、購入費用の1/2(最大補助額450万円)で導入が可能です。
弊社で申請支援も行っておりますので、初めて申請する方もお気兼ねなくご相談ください。

また、商品のご相談・デモの依頼を承っております。
お問い合わせからお申込みください。

他の商品もIT導入補助金の対象商品がございます。こちらのリンク「IT導入補助金 対象商品一覧」よりご確認ください。