みつもりくんie2

みつもりくんie2

タイプ
建設業向け
目的
受注前→受注
メーカー名
株式会社 コンプケア
発注元
公共

誰にでも簡単に積算ができる見積書作成オールインワンシステム

みつもりくんie2とは

2011年10月に販売を開始した「みつもりくんie」は、「公共営繕工事の積算をより早く行いたい」とご要望を多数受けリリースされた公共建築工事(営繕)内訳書作成支援システム、公示用設計書の自動取込計算ソフトです。入札案件の予定価格や、最低制限価格を予想するためのさまざまな機能を実装し、これまで多くのユーザーから支持されてきました。
その後継機となる「みつもりくんie2」では「経費チェック」や「原価集計」といった新機能を搭載するとともに、より扱いやすいインターフェースへと進化を遂げました。

みつもりくんie2の特徴

設計書の取り込み

◎PDF形式やExcel形式の設計書(数量書)をソフトに取り込み、明細をデータベースに登録

マスタ照合(※1)

◎ソフトに取り込んだ明細データに、単価を自動入力
※1 すべての単価が自動入力されるわけではありません。

単価学習

◎手動で作成した代価表を登録
◎業務をこなすほど作業効率がアップ
◎金入り設計書も登録可能(※2)
※2 金入り設計書の代価表は登録されません。

経費チェック

◎発生材処分費など、経費計算で除外する行を検知
10年以上官庁積算を研究したノウハウから、最適な経費要素設定を導き出します。

経費計算

◎公共建設工事共通費積算基準・公共住宅建築工事積算基準の計算式を搭載
◎敷地が異なる複数工事の一括発注など、さまざまなケースの入札案件に対応

最低制限価格シミュレーション

◎算出した直接工事費・共通費に基づき、最低制限価格や調査基準価格をシミュレーション
◎提出金額(工事価格)を設定すると、明細の帳尻が合うように再計算

原価集計

◎歩掛りによる複合単価を材料費・外注費・労務費・経費で集計し、Excelに出力
◎材工共の市場単価は、集計時に材料費・労務費・経費の比率で分解

IT導入補助金対象商品

IT導入補助金に申請し採択されれば、購入費用の1/2(最大補助額450万円)で導入が可能です。
弊社で申請支援も行っておりますので、初めて申請する方もお気兼ねなくご相談ください。

また、商品のご相談・デモの依頼を承っております。
お問い合わせからお申込みください。

他の商品もIT導入補助金の対象商品がございます。こちらのリンク「IT導入補助金 対象商品一覧」よりご確認ください。